ブログ

グランディスタ 合うシャフトは

 

 

ようやくあったかくなりましたね(^_^)

天気も良いのでコースで打ち比べして

来ました!

まずはこの2本

image

image

グランディスタ RSー001   9度

クロカゲ XT70

フレックス   S

45,5インチ    D3

総重量321g

振動数   266cpm

シャフトのしなりは粘り強く

暴れない感じですね。

trim.10578DDE-5517-4ACE-ADE7-0D58E6E9FE3B

操作性も有りスピン量を

抑えた低めの風に強い球筋です

左に行きにくいシャフトなのは

間違いないですね(^_^)

もう1本のシャフトは

クアレーザー

フレックス   VMAX    (S)

46インチ         D4

総重量303g

振動数259cpm

trim.9E0C5B50-C839-458B-8CC3-F59CCB057714

このクラブは今私が使っている1wです(^_^)

クロカゲを打った後のショットなので

シャフトのスピード感はこちらの方が有り

中間部分からのしなり戻りは早めですね!

長尺用のシャフトなので、長くしても捕まり

やすいですね!

球筋はドローで初速はこちらの方が

速い感じがします(^_^)

やさしく飛ばしたい方はクアレーザーですね!

皆様お気軽に打ちに来て下さいね(^_^)

 

 

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

店舗定休日

ページ上部へ戻る